忍者ブログ
絶賛デマうさ大フィーバー中ですvvデマうしゃしゃー!!
[872] [871] [870] [869] [868] [867] [866]
7月から引き続き8月もキリっと忙しい
なので夏コミ直前の合間にクラコンのレポ
忘れないうちにレポ


クラコン3公演 全制覇
しかし足りない……全然足りません
次回もあったら全部行く選択肢しかない……
ピクチャーチケット、今回引換証がスマホでないと駄目だったのが辛かったです
いいですか、未だガラケーの方がいるのです(知らんですかそうですか 
お友達に泣きついてスマホお借りして何とか……いいですか未だガラケーの以下略


お誕生日記念!
念願のタキシード仮面様と写真撮ってきた!!
オトナ女子日和のやって来る系の時からずっとお会いしたくて
今回狙ってたんだけど、無事2ショ取れました
タキ様出てきた瞬間女の子が一斉に我先よと列を作り
あっという間に撮影回が始まったのでほっとしました(酷い
バーゲンってこんな感じなのかなと思ったとです シュールな光景だった(酷い
仮面様に「お誕生日おめでとうございます!!」
と言ったら
「あ……はい」
と返されまして、ピンと来たの理系感覚 
きっと彼は「私が地場衛だと何故分かったんだろう」と思ったに違いない
素晴らしいナリキリ度(違う

物販は奇跡的に10番台を引いてしまい震えました 今年の運使い切った!
そういえば物販エリアでお買いものに来てる
キューポットのセーラームーンお兄さんにばったり会いまして
コラボ初日にお話したのを覚えていてくれてお話し出来ました わーい!
「またどこかでお会いできそうですね」と再会の誓いを立てましたが
大丈夫必ず会える、来年も初日行きますのでb

公演は一回目が何と最前のドセンターでして、
どうしたんだろうワタシ明日死ぬのかなと死亡フラグ立てましたわ
あんなキャパのコンサート会場で、最前で見れる機会なんてきっともう一生ない
とても貴重な機会を噛み締めました
楽譜ガン見、バイオリンのおねーさんのドレスをガン見
三石さんが近い!小坂さんも近い!指揮者のまこっちゃんの
ぴょんぴょんはねる後ろ姿がとにかく可愛くて一回目公演はひたすら
まこっちゃん凝視してキュンキュンしてました

二回目はもう少し後ろだったので小坂さんの迫力あるピアノを眺めつつ
後ろのバイオリンなオジサマの横頭のリボンをチラ見
小坂さんのかっこよさにうっとりしながら凝視してたらちらっちらと
その後ろのヴァイオリンのおじさんがね、視界に入りまして
(小声)頭の天辺が薄いんですけど頭の真横にみんなお揃いのリボンつけてて、
(小声)薄い横毛に頑張って付けてるみたいですげえかわいくて
今回指揮者のまこちゃんの次にこの人が好きです!
※実際は眼鏡につけていた模様

三回目は二階席センターから全体の演出と音を堪能 
もうねホント素晴らしい……死ぬかと思った
この世に生まれて良かったと思ったのは6/30以来でした
どうしようワタシ明日死ぬのかなと(死亡フラグ

以下クラコン個人的萌えツボレポ 箇条書きにて
・小坂さんの赤いお衣装がおそらく3回公演とも若干変わってて
しかし素材は全部統一されてたので一人AKBを見ているようでした 
ああもうすごい……ピアノの迫力が凄まじかった 
小坂さんの生ピアノ聴けたのは人生二回目
三回目はきっと死ぬ(死亡フラグ
・指揮者のまこっちゃんのクラリネットソロが鳥肌モノ
オーボエかと一瞬思わせるような低音と柔らかい音色 
それが最後超高音まで到達してEsクラか!と驚く程でした 
普通のクラリネットであんな高音が出るなんてすごいし
いきなり低音からチェンジできてすごい!
・オシ楽器のトロンボーンに特に注目
ブラスバンド時代にトロンボーンだったので特に着目しました
人数3人、第一と第二が旋律担当で第三がバストロ
バストロだけチューバ寄りの動きになるので少し別格なのです 
バストロは低音の割れた音がカッコイイ!
ダークキングダムの冒頭の旋律はバストロとチューバの超見せ場 
たまらない渋さ!素晴らしい
・たまに打楽器から「パアン!」て何か木を叩いたような音してたのですが
あれホントに蝶番付けて連結しただけの木の板で叩いてるんですよね確か
「呪文と踊り」で当時使うからとその楽器買ったんだけど本当にただの木の板で(笑)
一万円もしたただの木の板に笑いました 色んな楽器があるもんだなと
名前なんだろうと思って調べたら「ウィップ」と言うものらしいです
楽団の手作りと書いてあって超分かるww
・月虹がとにかく鳥肌ものでした
終わって一週間経ってもまだ頭の中ぐーるぐるぐるまわってーるーのー
パイプオルガンここに持ってくるとは……!
月虹を聴いている時思わず天を仰いで祈りました
聴いててふと「この世に生まれてきたおかげで聴けたんだ生まれて良かった」
と思ってしまう程(大丈夫か そしていつか死んだ時
自分が築いてきた大切な思い出全てが自分と一緒に消えてしまうんだと
思ったら家帰ってもう一回泣きました(大丈夫か

 何回死亡フラグが立ったか分からないセラムンの第一回クラコンだったワケですが
とても素晴らしかった分、すごく勿体無かったです
まず、有澤さん分が足りない 歌ばかりではなくBGMをもっと聞きたかったです
次回是非コーラス隊を入れてBGM特集を!
 そしてパイプオルガンで黒い月総攻撃、何故やらない? いやマジで
敵キャラメドレーがあったらすごく良かったと思うのです
ギャラクシアゴージャスのパイプオルガン演奏も是非!
ここはマニアックですが曲が本当に素晴らしいので、是非次に期待したい
 あとですね、正直テンポが勿体無い部分がチラホラと
もっとインテンポで軽快に聴きたい曲とかありました
愛の戦士とかカリスマとか届かぬ想いとか
 クラシックコンサートなんだからドラム、もっと少なくてもいけると思うです
ポップな感じに攻めたのかなあと思うのですが、もっとクラシックぽくても
全然問題なし 有澤さんやる時なんてがっつりクラシックでお願いしたい
 ウラネプのメドレー個人的にアレンジが強すぎたと正直思います
リズムがもったりしすぎて……ものすごく期待していった分結構しょんぼり
迫力ある音で圧倒してくれると思ったので、もっと原曲のまま聴かせて欲しかった
ヴァイオリンとピアノの早い掛け合いの間の「ジャン!ジャン!」のオーケストラが
なんかすごく音の形がもったりしていて……テンポ感も途切れた感じ
壮大な雰囲気を出すためにしたのかなと思ったけど
それより軽快なはじける音で颯爽に駆け抜けて欲しかったです
オーケストラで壮大さを出すとテンポも遅くなるのかなあと思ったのに、
次のセラクリエンディングウラネプ曲は超軽快でめっちゃかっこよく風が駆け抜けていって
「おい!やれるんじゃないかっ」と思わず突っ込みました

そんな辛口感想が出るのもとてもも素晴らしかったから
次回に超期待をしてアンケート用紙は欄外全部使って要望書いてしまいました
次も全公演行く選択肢しかない……お待ちしてます公式様 よろしくお願いします!!

では夏コミに旅立ちます さらばだまたアデュー

拍手

PR


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
うさこ
性別:
女性
趣味:
コスプレ
自己紹介:
しがないセラムンおたくです。
デマうさ狂いのほたるマニア
セラムン愛に人生掛けてます
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 12
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ内検索