忍者ブログ
絶賛デマうさ大フィーバー中ですvvデマうしゃしゃー!!
[1] [2] [3]
ずっとちまちま集めていた当時100円ガチャの指人形が台紙まで全部揃ったのでデータベース化しておきます

色なしのガチャばかりだった当時、カラー塗装しているガチャを見たのは初めてだった気がします
しかもたったの100円
それだけ衝撃でおそらくガチャの歴史的にも重要なシリーズです
当時のカラー塗装の進化がとても実感できる所が興味深い
ガチャフィギュアの進化でよく注目されるのはDXシリーズですが
あわせて語り継ぎたいのがこのマスコットシリーズだと個人的に押し
珍しい敵キャラの立体があるのもポイントです 日本のグッズではとても希ケース


第一弾 無印シリーズ まだ台紙が長方形の時代


第二弾 Rシリーズの1 第一弾のリメイクに+新作
シリーズ一弾では背面塗装が二色程度だったのに
マスコット2ではリペイントされて後ろも細かく塗装されてるのがすごく感動


個人的差分のツボが、シリーズ1と2のアルテミスとルナ アルテミスは目が青くなっているからまだ違いがわかるけど、ルナに至っては瞳孔が開いた差しか見られない
このルナの差を鑑定できる方は勝手に友達認定


あと謎なのがこのムーンちゃんの塗装の違い 
ブローチとティアラの色味がRとSぽくなっているのですが
時期によって変わっていたのでしょうか
でも別にS時代と販売時期はかぶっていないし……
知ってる人いたら是非教えてプリーズ!


第三弾、第四弾 Rシリーズ


第五弾、第六弾 Sシリーズ


第七弾 SSシリーズ
マスコットシリーズはここまで、スターズは出ていません
25th以降も今のところ指人形はピックアップされてませんね

キャラ別の一覧は別の記事にて紹介しております
マスコットシリーズキャラ別一覧


次なるコンプはスイングを目指したい
しかし台紙はスターズが希少過ぎてゲットできる気がしない
くっつくんですも分類はしやすいので少しずつ収集しています
今後いつか機会があったら、集めた一覧を展示してみたいなあ

拍手

PR
コスレポをしよう思っていた矢先に事件です(また 

ゆっくり集めていた壁掛けカレンダーが全部揃いました……多分!
そんな訳で新しいカテゴリーを作りました
「セラムンデータベース」です
集めているグッズが揃ったらちまちまと載せていきたいなあとおもいます



1993-2004までの壁掛けカレンダー
全部で20点 集めたなあ……
……もうないですよね? 


カレンダーの保管方法
うちはこんな風に掛けてます
こうするといつでも気軽に中身が見える♡

そんな訳でしばらくはカレンダー生活
年跨ぎプロジェクト始動!

拍手

最近カードやらステッカーやらウエハースやらでやたらと出回っている
「復刻版シリーズ」これは何の復刻版なのかと言うお話
当時出ていたバンダイのカードダスから、本弾シリーズの復刻です。


参考:当時のカードの一覧表
ここから本弾のみを取り出してみるとこんな感じです


No406まで、当時のアニメのワンシーンや書き下ろしが色々詰まっています
ちなみに復刻版で新規デザインカードとなっているデザインは完璧書き下ろしではなく
当時の違うシリーズのバンダイのカードダスの絵柄からレイアウトをアレンジしたもの

つまりですね、もしこのまま復刻版シリーズが続いて全種出るとなると
復刻版は毎回全32種、内新作が2種で今後全部のカードが復刻されるとすると
約第14弾まで発売され、新作カードは約28種、No434まで増えると言う計算になります
そしてそして、今のままの隔月販売だと第14弾が出るまで2018年1月までかかり
代金にすると一枚50円から(キラノーマル差別なしで)全部で21700円
場合によっては税がプラスされる(トレカパック版)かもしれない
地味に長いローンになるかもしれませんよ、覚悟しましょう ウフフ

拍手

祝☆カード復刻!!
そんな一報を聞いてうちのカードダスをついうっかりまとめてみました
半日もかかってしまった…… 忙しいのにoh no 


バンダイカードダス分類表
今回の復刻は本弾シリーズ

カードは大きなメーカーではアマダとバンダイとバンプレストから出ていました
(カードダスはバンダイの商品のみの呼び方 )
バンダイは実はシンプルな仕様なので一覧表にしやすい ガチャ機にも順番に入ってるので
比較的集めやすいメーカーです
最初の頃はカードダス20という一枚二十円でひたすら回すという恐ろしい仕様でしたが
途中から5枚セットのカードダス100というのが出始め
そのうち値上がりで4枚100円のみになりました
今回はどうやら2枚で100円 4枚パックで200円らしい
こうして20年くらいの流れを見ていると値段の移り変わりが分かって面白い

カードコレクト難易度から行けばバンダイ<バンプレスト<アマダ 
だと思ってます
今からでも集められる、バンダイなら
バンプレストは希少価値が高い初期のカードが少し集めにくいですがこちらは種類がここまで多くないのでまあまあ集められます
アマダは、うんアマダはね……(遠い目
もう手を出したら後戻りできないので気をつけましょう

拍手

コスレポの途中ですが本日ダイキャストチャームの再々販をゲットしたのでたまにはグッズレポです
ダイキャストチャームは何気に一番再販されているガチャであります
並べたら中々の数になりました


ずらっと 初販、再販、ピンクゴールド、再々販 以上4期ございます 
えっ全部同じやん? いやちゃう、全然ちゃうねんで
後ろをひっくり返すと分かりますが、再販になる毎によっつのマルポチが一つずつ減っていきます
再々販の今回はついに二つになってしまいました
(ちなみにピンクゴールドは再販枠のようで再販と同じマル三つです)
メッキの付き方やパーツも少しだけど変わってます 以下比較画像参考


一番差が分かるムーンスティック
左から初版不良品→初販→再販→ピンクゴールド→再々販 
柄の部分のピンク初販が淡め 他は少し濃いピンク 
銀水晶のピンク色濃度はまちまち 
濃←再々>ピンクゴールド>初販>再販→淡 に見えます 
再々販が一番濃いのは確かです


変身ブローチ 
左から初販→再販→ピンクゴールド→再々販 
メッキの色具合:初販と再々販がちょっとくすんだ感じ 再販は黄色っぽい 
四守護神の石も色具合がまちまち です ただの個体差かもしれませんが

再々販の変身ブローチ、袋から出したら若干ベタベタしてましたが何だろう……


時空の鍵 
左から初販→再販→ピンクゴールド→再々販 
メッキの付き具合が一番違いがあって面白い 
石の色も少しずつ変わってます 初販と再々販が上から赤→ピンク→赤 
再販がピンク→ピンク→赤 ピンクゴールドが全部ピンク


……と思ったんですけど、石の色はもしかしたら個体差かもしれません
大量にある初販だけで比べても赤ピンク赤とピンクピンク赤が混じってました
塗料の配合具合かしら……差分おいしい

拍手

今週の更新は最近出たグッズからスイングをピックアップです

1の紹介は先日軽くやったので本日は2と3です

セーラームーンスイング2! 皆が待望のカリスマ!


スイング2のムーンを足して改めて撮影


ちびうさだけ寄せ集め


Vちゃんがいたので歴代美奈子ちゃん


カリスマ!

最近出ているスイングは一回り小さいです 
確かにさり気なく飾るにはこのくらいのサイズがいいかもしれません




セーラームーンスイング3の親子


そして待望の嫁ェェェ サターン!
前作のシュールさからあまりに可愛らしく変身です 前作も好きです 

次回予告:気まぐれにグッズ紹介第二弾

拍手



忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
うさこ
性別:
女性
趣味:
コスプレ
自己紹介:
しがないセラムンおたくです。
デマうさ狂いのほたるマニア
セラムン愛に人生掛けてます
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
2
3 4 5 6 7 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索